静岡県静岡市を中心とした工務店 髙橋建築

〒420-0913

静岡県静岡市葵区瀬名川1丁目12-20

無垢材や壁材にこだわった新築は髙橋建築

  • 054-262-4096
  • お問い合わせはこちら

自然素材

電話

メール

メニュー

お問い合わせ 家づくりのことなら、何でもご相談ください! 054-262-4096 お問い合わせはこちら

地元大工の家づくり

NATURAL MATERIAL こだわりの自然素材

WOOD 木材について

施工事例 CASE

お客様の声

家づくりの流れ

スタッフブログ ブログ一覧はこちら

STAFF 職人紹介 髙橋建築の大工職人だからこそ譲れない想いがあります!

COMPANY 会社概要

髙橋建築

〒420-0913

静岡県静岡市葵区瀬名川

1丁目12-20

TEL/FAX:054-262-4096

作業所:静岡市葵区産女1209-4

髙橋建築 FACEBOOK

自然素材

髙橋建築は、
素材からこだわり抜いた
家づくりをご提案しております。
木材から、壁材まで、お客様のご希望に合わせてご提案いたします。

  • 壁材について

    髙橋建築では『呼吸をする素材』を使った、体に優しい家づくりを心掛けています。お客様が安らげる優しい空間を、素材からご提案できるのが髙橋建築の強みの一つです。

    • 漆喰壁
      漆喰壁

      漆喰は、貝殻やサンゴ礁などが固まってできた石灰と海藻のりが主な原料で、強アルカリ性のためカビやダニがつきにくく、シックハウスの原因と言われるホルムアルデヒドやVOC揮発性有機化合物(トルエン・キシレン等)の化学物質を吸着し分解します。また火に強く、燃えない壁材として防火性に優れています。

      漆喰の白い壁と杉・桧との組み合わせは相性抜群で、シンプルでとても上品な空間に仕上がります。

      >藤枝市 T様邸

    • 珪藻土

      珪藻土は、珪藻という海底の植物性プランクトンが沈殿して化石になった土が原料になっています。

      顔料を混ぜると数十種類から数百種類の色が出せます。調湿効果は一般的な漆喰の約2倍と優秀です。珪藻土は非常に細かい穴が無数に空いた多孔質で、この穴が調湿効果その他の効果をもたらすようです。藁(わら)スサ・麻スサなどを混ぜたり、鏝跡(こてあと)・櫛引(くしびき)などの色々な仕上げを楽しめます。

      >清水市 T様邸

      珪藻土
    • 聚楽(じゅらく)壁
      聚楽(じゅらく)壁

      聚楽壁は、京都西陣の聚楽第跡地付近から産出される良質な本聚楽土を使用したことから名付けられました。近年では、土の産地にこだわらず、和室などで使われる土壁のことを聚楽壁と言います。

      きめの細かい砂壁状のざらざらとした質感が特徴的です。茶室など日本間では定番の仕上げで、とても落ち着きのある凛とした雰囲気に仕上がります。

      >静岡市 M様邸

    • 土間

      髙橋建築では、那智(なち)石(いし)の埋め込みなど遊び心のある仕上げや洗い出し仕上げの土間を数多く施工しています。
      洗い出すタイミングと洗い出しの深さは、職人が手で覚えた感覚を頼りに、丁度よい塩梅で仕上げるため、職人技が光ります。

      土間
  • 天然無垢材について

    髙橋建築の家づくりに使用される木材は、無垢材

    髙橋建築の家づくりは、たくさんの無垢材を使用しております。

    無垢材とは自然の木そのもので、強度や防火性能、断熱・保温効果、調湿効果、消臭効果、吸音効果など優れた特性を持ち、人に与える効果はたくさんあります。

    • 無垢材の潜在能力
      断熱性と機密性に優れており、夏は涼しく冬は暖かい室内環境にしてくれます

      無垢材は“生きている木”です。生きている木は呼吸をします。無垢材は呼吸をしていると、その空間の湿度を調節をする効果があり、とても快適な湿度に保ってくれます。さらに集成材と違い、コンクリートの12倍といわれるほど、断熱性と機密性に優れており、夏は涼しく冬は暖かい室内環境にしてくれます。抗菌作用もあり、『精油』と呼ばれる成分を発散しています。精油は、ダニやカビ、細菌などの増殖を抑える効果があります。これによってハウスダストなどの発生を抑え、空気をきれいに保ってくれます。

    • 視覚、嗅覚による安らぎ

      無垢材の香りや色は、人間の視覚や嗅覚、さらに触覚に多く働きかけ、まるで森林浴をしているような感覚を味わうことができます。

      さらさらとした肌触りは心に安らぎを与え、柔らかい色合いと優しい香りでストレスを和らげてくれます。

      実際に無垢材は『フィトンチッド』とよばれる成分を発散しており、この香りが人の体に森林浴と同じ効果を与えてくれるため、無垢材を使用しているだけでリラックスできる空間が生まれるのです。

      リラックスできる空間

    木材について 国産材・県産材の杉・桧を使用します! 髙橋建築の木材へのこだわりを見る

  • 空間づくりについて

    空間づくりについて

    お客様が健康で心安らぐ毎日を、この家と共に過ごせるよう、建てたときがピークではない、経年変化が美しい家をご提案しております。自然素材が織りなす上質で豊かな空間。昔から使われてきた身近にある当たり前の素材で、素材の良さを生かす施工方法で家づくりを行っております。

    • 『無垢材』と『壁』の割合
      木と壁材の割合にこだわった家づくりをしています

      壁は、床面から腰の高さまでの間に傷や汚れが生じやすいため、髙橋建築では無垢材の板を腰の高さまで張る『腰壁』をお薦めしています。

      無垢材に傷ができたときは、水を含ませて木を膨らませたり、削ったりすることで修復ができます。これは、無垢材だからこそできることなのです。また、塗り壁と腰壁の組合せはデザイン性もよく、バランスよく自然素材を感じることができます。

    • 肌触り・香り
      自然素材をふんだんに使用した家づくり

      髙橋建築では木肌のさらさらした心地よさを感じてもらえるよう、内装の木材は鉋仕上げの無塗装か植物油ベースのオイル仕上げをしています。合成樹脂などの化学物質は全く使われておらず、安心・安全です。

      無塗装や植物油ベースのオイル仕上げは塗膜を介さず、無垢材が直接空気に触れることで、じめじめした梅雨時でもサラリとして、寒い冬場にも温もりを感じられます。

      髙橋建築では、構造材を現しにすることで、視覚からも優しい木の香りを感じることができます。お客様の毎日が健やかに暮らせますよう、自然素材をふんだんに使用した家づくりをご提案しております。

    新築施工事例 髙橋建築が建てた家を見る

心地よさ。解放感。素材と空間にこだわって、これからもお客様の期待以上の家づくりを行ってまいります。

お問い合わせ